セガゲーム本舗
トップ 初めての方へ よくあるご質問 配信ゲーム一覧 会員登録 マイページ
ウイルスバスターの設定について
ウイルスバスターのパーソナルファイアウォール機能をご使用の場合、グルセンが正常に動作せず、セガゲーム本舗をご利用になれない場合があります。 そのような場合は、下記手順に従いウイルスバスターの設定を行ってください。
以下では、ウイルスバスター2006の設定方法をご紹介します。
※ 本作業により発生した障害等には弊社は責任を負いかねます。自己責任において設定を行ってください。
※ 画面や手順は一例であり、実際の画面・手順とは異なる場合があります。
 ■ウイルスバスター2006の設定方法 
パーソナルファイアウォール機能のセキュリティレベルを高く設定している場合、セガゲーム本舗のコンテンツをご利用の際に、右のような画面が表示される場合があります。

「ucmanager.exe」及び「VC.exe」がアクセスしようとしている際は、「接続を許可」を選択してください。
上記の画面が表示されない場合や、「接続を拒否」を選択してしまった場合は、
以下の手順にて設定を変更してください。
タスクトレイのアイコンをダブルクリックし、
ウイルスバスター2006を起動します。
ウイルスバスター2006が起動します。

「不正侵入対策/ネットワーク管理」をクリックします。
パーソナルファイアウォール項目をクリックします。
「現在のプロファイル」で選択されているプロファイルと同じものを、プロファイル一覧から選択し、編集ボタンをクリックします。
右のような画面が表示されます。

「例外ルール」タブをクリックします。
プログラム一覧から、「グルセンクライアントマネージャー」または「VC」を選択し、編集ボタンをクリックします。

プログラム一覧に「グルセンクライアントマネージャー」及び「VC」がない場合は、追加ボタンをクリックします。
右のような画面が表示されます。

「アクセス処理」項目の「許可」を選択し、OKボタンをクリックします。

「グルセンクライアントマネージャー」と「VC」それぞれに、同様の設定を行います。

プログラムの追加の場合は、次の各項目の設定を変更します。

説明目的がわかるように、名前を入力します。(例:グルセンクライアントマネージャー、VCなど)
対象「指定のアプリケーション」を選択し、参照ボタンをクリックします。グルセンをインストールしている場所(標準ではC:Program FilesSAiGurusen)にある、「ucmanager.exe」「VC.exe」をそれぞれ指定します。
アクセス処理「許可」を選択します。

「ucmanager.exe」と「VC.exe」それぞれに、同様の設定を行います。
OKボタンをクリックして右の画面まで戻ります。
適用ボタンをクリックします。
すべての設定が完了したら、グルセンを再起動してください。
<<ページトップに戻る>>
トップ初めての方へよくあるご質問配信ゲーム数会員登録マイページ
  お問い合わせ
(C)SEGA MUSIC NETWORKS CO,. Ltd. SEGA